咲-Saki-ほんだし

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のどっちのおっぱいがどんどん柔らかそうになっていることが気になって仕方がない


Category: 咲-Saki-色々   Tags: 咲-Saki-  ネタ  清澄  原村和  
のどっちのおっぱいがどんどん柔らかそうになっていることが気になって仕方がない。
のどっちのおっぱいがどんどん柔らかそうになっていることが気になって仕方がない。

近頃、咲-Saki-本編でのどっちのおっぱいがどんどん柔らかそうになっているのだ。

2011y09m08d_062319084.jpg


ただ柔らかそうと言ってものどっちの場合、いわゆる「軟乳」とは一線を画した「ハリ」を持っている。釣鐘とも円錐ともつかない独自の形状、それこそリアルでは入れ乳でしかありえないような見事なおもち。ドリームおっぱい。

絵の技術的なことはちっとも分からないのだが、近頃ののどっぱいはなんかもうこうせざるをえない威光を放っているのだ↓

2011y09m04d_030022343.jpg


実際、今この記事を書きながらも下のプレビュー画面に移るのどっぱいが目に入ると自然とわきわきしながら「おもち…」と呟いている自分がいる。おかげでちっとも筆が進まない。
書き始めたのは9/4だ。恐るべし魔性ののどっぱい。

その限りない魅力をまだ咲-saki-を知らぬ世のおっぱい教徒にもお伝えしたかったのだが
(読んでる人は既に虜だろう)自分の言葉で説明するのは難しいので素直にまとめてみた。


nodoppai.png

~2007=単行本1巻頃
~2009=単行本5巻頃
~2011=単行本9~10巻頃
(※画像選択は適当)

改めて見ると~2007期はサイズ控えめで非常に新鮮な印象を受ける。
~2009期になると2chで乳袋スレが立ったときには必ずといっていいほど引き合いに出される、乳袋を用いず透けで巨乳を表現する手法が円熟味を増す。のどっちは乳袋の代表格(アニメ)であると同時にアンチ乳袋の代表(原作)でもあるという稀有な存在だ。

しかし、こうして並べてみるとやはり~2011期のおっぱいが異質であるとお分かりいただけるだろうか?どれに一番触れてみたいかと言われれば絶対に~2011期!

この頃になると大ゴマでも影を用いずに描かれるシーンが目立つようになってきたのだが…これがなんとも…ふぉ…いや違うかぽょ…ぽぃ……へうげものばりの擬音表現をしたかったのだがどうやら俺にそこまでの数寄心はなかったようだ。
とにかく柔らかそ具合が何故か格段にアップしているってことをお分かりいただきたかった。
なぜこうも違って見えるのか…理想のおっぱいラインに近づいたということなのだろうか…

まぁ結局深いところは分からないんだけれども、やっぱおっぱいって…いいよね。
おっぱいバンザイ。のどっちバンザイ。

立に、ありがとう

リアルに、さようなら

そして、全てのおっぱいスキーに  おめでとう



え?貧乳好き?


1306709580331.jpg


常識だよ!

br_decobanner_20100908010129.gif
関連記事

テーマ : 咲-Saki-    ジャンル : アニメ・コミック

Comments


実はまだ発育の途上で、おっぱいの芯め柔らかくなってきたんですね、分かります。
 
タイトル
>名無しさん
しかし垂れる気配はない…なんて話のわかるおっぱいなんだ
 

Leave a Comment


 
05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
 
 
月別アーカイブ
 
プロフィール
始まるで!
Author: simopon(下家ポン禁止な)
1388250923_Msn Hotmail Live
咲-Saki-について色々考えるついでに天鳳打ったり咲キャラっぽいアバターを作るブログです。感想は読者間の情報補間ができたらいいな、というスタンス。気になったコマだけ拾います。あら…すじ…?
当ブログはのどっちと姫松高校を応援しています。
(検索機能削減によりアバ製作は絶望的に)

 
 
咲アバが流行りますように
 
アクセスカウンターくんは全てを見ていた?
カウントしていなかった期間にも多数のアクセスをいただきました。全てのアクセスは無言の激励!ありがとうございます。カウンター画像はニーノさんの作品を使わせていただきました。
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。